JSCI

JSCI

メニューを開く

東京大学大学院総合文化研究科・教養学部附属
教養教育高度化機構初年次教育部門

HOME >  テーマ講義「グローバル時代をどう生きるか」の講演録が出版されました

2014.07.31テーマ講義「グローバル時代をどう生きるか」の講演録が出版されました

カテゴリー:PUBLICATION
東京大学出版会 全256ページ

2014globalbook
このたび、『世界で働くプロフェッショナルが語る:東大のグローバル人材講義』(江川雅子・東京大学教養学部教養教育高度化機構編、東京大学出版会)として、標記授業の2011-12年度の講演録が出版されました。

タフでグローバルな東大生の育成を目的として開講している授業ですが、収録したプロフェッショナルたちのお話は、東大生にとどまらず、これから社会に出る学生・生徒、社会に出たばかりの社会人、さらに、広く日本の教育界や産業界のみなさまにも有意義に感じていただけるでしょう。 ぜひご一読ください。

主要目次

はじめに(江川雅子)

パート1:世界のために/国際機関で働く

  • 田瀬和夫(元国連人道問題調整事務所)
  • 根本かおる(国連広報センター)
  • 上田隆文(国際協力機構(JICA))

パート2:社会を変革する/NPO・NGOで活動する人々

  • 小暮真久(TABLE FOR TWO International)
  • 小林りん(インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢)
  • 木山啓子(JEN(ジェン))

パート3:新しい道を切り開く/起業する

  • 岩瀬大輔(ライフネット生命保険)
  • 繁田奈歩(インフォブリッジホールディングス)

パート4:日本人の枠を超える/グローバル企業で働く

  • 樋口泰行(日本マイクロソフト/マイクロソフトコーポレート)
  • イアン・ショー(マッキンゼー)

パート5:世界水準の知を極める/研究・教育に携わる

  • 郡山幸雄(仏・エコール・ポリテクニーク)
  • 白石 隆(政策研究大学院大学)
  • 渋谷健司(東京大学大学院医学系研究科)

教養学部でグローバル時代を語る(岡田晃枝:東京大学教養学部)
おわりに(真船文隆:東京大学大学院総合文化研究科)